街角通信

 ◆第30回歌声カラオケ(うたから)イン三重
2月6日㈪14時~(13時半受付)16時過ぎ。久居アルスプラザ。会費1人千円。誰もが知る懐かしの歌謡曲(予定曲)をカラオケで一緒に歌う。予約不要。問い合わせは橋詰さん☎090・2948・7021。 
 ◆第1回MAP(三重県芸術写真作家協会)写真展 2月8日~12日、リージョン3階展示室。
 ◆節分会式・厄除祈祷会・豆まき 2月3日㈮、津市久居元町の千手院賢明寺で。福豆・福餅・福菓子まき=①15時②18時。園児豆まき=13時、厄除祈祷会=①14時②17時。甘酒のふるまいや「福は内お楽しみくじ」縁日屋台もある。人形供養=
2月11日(祝)15時から、役目を終えた人形の供養が行われる(受付は朝9時から15時、15時から本堂で供養会)。受付できるもの①雛人形、五月人形、フランス人形等人形全般②ぬいぐるみ、こけし等の顔の付いた物③羽子板、縁起物に類する物④筆、刷毛、写真など。
※ガラスや金属製のケースなどは供養不可。人形は一体より志で供養を受け付ける。マスク着用を。事前に検温し、問い合わせは同寺☎059・255・2312。

自慢をするつもりはないが、私の家事は手早い。掃除にしても料理にしても短時間で片付ける。半時間あれば三品四品の皿小鉢をテーブルに並べられる。家事の質についてはこの際言及を避けたいが。
私の子どもの頃の日曜日は家事のお手伝いと決まっていた。今どきそんな小中学生がいるだろうか。母は、「近所の〇〇ちゃんはこんなにちゃんと手伝いをする」と言うのが常で、女の子は学校の勉強より家事での評価の方が重要だった。そんな家庭があっただろうか。お手伝いはしつけだったのか、母が楽をしたかっただけなのか。
その頃、祖母がよく口にした言葉に、「遅いことは猫でもする」というのがあった。「猫の手も借りたい」という言葉もあるのに、「遅いことは猫でもする」とはどういうことかと思いながらも、私はしかたなく従っていた。仲が良いとは言えなかった嫁姑でも、女の子に家事をしつけることでは一致していたらしい。おかげで手早くはなった。
今朝も夫と並んで洗濯物を干していたら、夫が一枚干す間に三枚をきれいに干してしまった。すると、「どうしてそんなに早くする必要があるのか」と言われた。不要不急の暮らしなのに。
私はすかさず言い返した。「遅いことは猫でもする」祖母に教えられたその言葉が、身に沁みついてしまっている。      (舞)

◆絵画に見る万葉の世界~びじゅある万葉集 4月24日㈯~6月20日㈰9時半~17時(入館は16時半まで)、明和町の斎宮歴史博物館にて。観覧料は一般300円、大学生240円、高校生以下無料。☎0596・52・3800へ。
◆第28回企画展・やっぱり石が好き!三重の岩石鉱物 4月24日㈯~8月29日㈰、三重県総合博物館で。様々な岩石の魅力を作発見できる。観覧料が必要。☎059・228・2283へ。

[ 1 / 14 ページ ]12345...10...Last »