未分類

▼女優・司葉子さんを迎えての第1回映画祭(小津安二郎作品)「秋日和」=11、三重大学・山翠ホール
▼退教互津南地区・第17回地区作品展=10~12、一志農村環境改善センター
▼女声コーラスひさい第16回ふれあいコンサート=18日、久居総合福祉会館ホール
▼第3回アフターシックス絵画展=8~11、三重画廊
▼川口茜漣・坂本泰漣 二人展=13~18、三重画廊
▼広告マッチラベルから見た昭和の津の商店=15~18、あのつ画廊
▼もしも家族が認知症になったら…ドキュメンタリー映画上映会=10、農業屋コミュニティ文化センター
▼サックス上野耕平コンサート=7、県総文大ホール

▼瀧下尚久─100枚の色紙展─=~20、三重画廊
▼第18回手作り作品展=18~19、あのつ画廊
▼高橋光彦展=─のこされた か・た・ち─=23~27、三重画廊
▼モーター工作まんまるカー=19~23、MAPみえこどもの城
▼歌と踊りの発表会=20、お城ホール
▼カラオケ発表会=21、お城ホール
▼西田香夫絵画展─記憶を紡ぐ─=20~23、ギャラリーKan
▼がん医療に関する市民公開講座「男のがんと女のがん」=26、アストホール
▼吉本爆笑スーパーライブ=27、クラギ文化ホール
▼歌と踊りの祭典=27、農業屋コミュ二ティセンター
▼どんぐりカラオケと踊りの集い=27、一志農村環境改善センター
▼歌と踊りの発表会=20、白山総合文化センター
▼名盤を聴く第55回・山路芳久特集第2弾・生誕65周年を記念して=19、県総文小ホール
▼ミュージカル「ジュリアおたあ」=26、県総文中ホール

男性が〝子育て〟をテーマに気軽に話しあう「第2回・みえの育児男子倶楽部」が9月18日(金)18時~20時、津駅隣接のアスト津4階研修室Aで開かれる。主催=三重県。
男性同士が会社などの垣根を越えて、それぞれの子育てに関する楽しみや悩み、経験談などを気軽に相談し、情報交換を楽しむための「真面目でゆる~い」集まりの場で、隔月1回程度のペースで実施しているもの。前回(6月24日開催)は22企業・団体から30名の育児男子が参加し、終始和やかな雰囲気で交流し、好評を博した。
毎回、男性の子育てをテーマにしたゲストトークも予定しており。今回は、夫婦円満研究家で㈲ジーアップ代表取締役、キャリアカウンセラーの柴田俊さん。演題は「女房の機嫌がよければ世の中全てうまくゆく」(18時~19時)。
19時からの参加者交流会ではフリートーク(雑談)などで情報交換する。
対象は、子育て中の男性をはじめ、男性の育児参画に関心のある人。参加無料。定員50名になり次第締切り(先着順)。
当日の飛び入り参加も可能だが、参加希望者は事前に申込書の提出を。
「パパ友ができたり、異業種交流でビジネスにつながる人脈も築けるかもしれません。仕事帰りにふらっと立ち寄って下さい」と呼びかけている。少子対策課☎059・224・2304。

[ 10 / 66 ページ ]« First...89101112...203040...Last »