聴講者募集

聴講者募集

3月3日(木)19時~21時、三重県総合文化センター多目的ホールで、三重県倫理法人会と津市・松阪市倫理法人会は「特別ナイトセミナー」を開催。更に翌4日(金)早朝6時~7時にホテル・ザ・グランコート津西で「情熱のモーニングセミナー」を開催。共に入場無料。事前申込不要。
講師は練馬区倫理法人会顧問で㈱カモガシラランド代表取締役の鴨頭嘉人氏。「成功の道~人生で大切なことはマクドナルドが教えてくれた」。鴨頭氏は19歳で日本マクドナルドにアルバイトとして入社。後に正社員となり、30歳で店長に昇進。32歳で全3200店舗中、お客様満足・従業員満足度・セールス伸び率全国1位を達成。現在は全国で講演活動を行っており、著書はアマゾンのビジネス書ランキングで1位を獲得。講演会では実践力や経営力を身に付けたい人にやれば必ず結果が出る「成功の方程式」を伝授する
問い合わせ☎059・346・1745へ。

商売をしているわけでもないけれど、おちょぼさんへ行ってきた。長良川の西、海津市にあるこの神社は、伏見稲荷、豊川稲荷とともに日本三大稲荷とされる商売繁盛の神様である。
岐阜や愛知のみならず、この辺りにも信心している人が多いらしく、毎月末に参るという話も聞く。商売繁盛の他に、家内安全、縁結びなどのご利益もあるそうだ。
おちょぼさんの楽しいところは、門前に並ぶ店のにぎやかさである。串カツやどて焼き、川魚や漬けもの、草餅やみたらし。立ったまま串を頬張る人の山に、つい足を止めてしまう。
また、アクセサリーやバッグ、衣料品に加え、ダンスやカラオケ衣装などの店が並んでいて、見ているだけでも楽しくなる。少し派手なもの、お値打ち品も多い。
赤い鳥居をくぐって手を清めた後、油揚げとローソクを買い求める。両方で五十円。ローソクを立ててから、社殿に向かい油揚げとお賽銭をお供えするのが作法である。
社殿の前には人の列ができていた。誰もが熱心に祈っている。帰りにはお下がりの箱を覗いてみる。運がよければ、油揚げをもらって帰れることもある。
いつ行ってもお祭りみたいに人が多い。参道を戻りつつ、大盛りの野菜と漬けものを買った。ついつい買いすぎる。商売繁盛のご利益は、まず門前の店が授かるようだ。
(舞)

▼友美会 油彩グループ展=~26、百五銀行本店
▼ドーナツでメモスタンド(工作教室)=20・21、MAPみえこどもの城
▼真弓俊郎個展=~21、三重画廊
▼第18回嬉野おどろまいかコンテスト=21、嬉野ふるさと会館
▼津フィットネス・コンテスト=20、県総文小ホール
▼津人教一志支部全体研修会(人権フェスティバル)=20、一志農村環境改善センター
▼皇學館大学教育学部卒業記念ミュージカル=19~20、県総文中ホール
▼ファイナルコンサート=26、お城ホール

[ 3 / 7 ページ ]12345...Last »