三重県は「三重県新型コロナウイルス感染症感染防止対策強化推進補助金」の申請を募集している。
同補助金は、県内の中小企業・小規模企業等が、これまでの感染防止対策(業種別ガイドラインに基づく取組など)に加え、さらなる感染防止対策のために行う物品等の購入を支援するもの。
▼補助対象者=三重県内に主たる事務所または事業所を有する以下の事業者…中小企業・小規模企業(個人事業者を含む)・NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人、生活協同組合、事業協同組合、農業協同組合、漁業協同組合など(行政機関、公的企業、独立行政法人、大企業は除く)
▼補助率等=補助率 3分の2以内・補助上限額:事業に要した経費で、10万円以内(消費税は含まない)
申請回数…1事業者につき1回限り
▼対象経費
補助対象事業者が、その店舗、事務所および事業用施設において、新型コロナウイルス感染防止対策として業種別ガイドライン等を踏まえたうえで実施する、さらなる感染防止対策に要する費用のうち、次の(1)および(2)を満たすもの
(1)感染防止対策に資する物品等および非接触に資するデジタル化に係る物品等の購入費
(2)令和3年4月20日㈫以降、申請日までに支払行為が完了したもの
▼対象外経費(以下の経費は、補助金の対象外となる)
(1)マスク、消毒液、フェイスシールド、ペーパータオルなどの消耗品
(2)令和3年4月20日㈫より前に支払が完了した物品等にかかる経費
(3)汎用性のある物品(パソコン、タブレット、車両、バイク、自転車など)
(4)物品等の購入以外の費用(委託費、外注費、工事費(抗ウイルス施工等、物品購入を伴わないもの)、人件費、修繕費、振込手数料、公租公課、材料費、など)
※対象になるかどうか迷う場合は、購入前に必ず事務局へ問い合わせ。
▼申請受付期間=7月30日㈮まで消印有効   ※先着順…申請額が予算上限に達した場合は、受付期間中に申請受付を締め切る場合がある。
申請状況については、随時、三重県ホームページで案内している。
申請方法および対象経費の取組事例等詳細については次のURLでご確認。

https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031500256.htm

申請書類の提出先・問い合わせ先=〒514─0004、津市栄町1丁目891番地、三重県合同ビル6階、三重県中小企業団体中央会 補助金事務局☎059・228・5195(受付時間:平日9時から17時まで)。

作品を手に…福井さん(本紙編集部にて)

作品を手に…福井さん(本紙編集部にて)

津市城山在住の福井とし子さんの「切り絵展」が百五銀行津城山支店=津市城山=で、7月1日~30日(土日祝除く)まで開かれる。9時半~15時。入場無料。
福井さんは縫製の仕事の傍ら、着物のリメイクや人形制作などの創作活動に取り組んできた。切り絵は今年から練習し始めたもので、道具も安価で揃えられ、下絵に沿って紙を切っていくと、美しい絵柄が浮き上がる切り絵ならではの楽しさに魅了され、作品作りに没頭していった。
今回展示する切り絵作品は13点。伊勢型紙をベースにした伝統的な椿の花や昭和の女性など、様々な絵柄が楽しめる。
福井さんは、「コロナ禍で外出を控える人が多いと思いますが、作品を観て切り絵にチャレンジするきっかけにして頂ければ嬉しい」と笑顔で話す。

▼俳句展「伊勢の津・百景百詠(その三)=~30、津藤枝郵便局
▼服部博之コンサート「一會─いちえ─2021」=26、久居アルスプラザ
▼村田元写真展=~30、百五銀行津新町支店五軒町出張所
▼白子ウインドシンフォニカ第49回定期演奏会=27、県総文大ホール
▼松村修写真展・国宝高田山専修寺「四季との出会い」=~30、百五銀行本店
▼令和3年度・福祉・保育・看護の就職フェア=27、メッセウイングみえ
▼図書・雑誌のリサイクルフェア=26、サンヒルズ安濃
▼角笛シルエット劇場=24、県総文大ホール
▼A・B・ミケランジェリ特集・第2弾=25、県総文小ホール
▼三重県内男女共同参画連携映画祭2021=26、津リージョンプラザお城ホール
▼全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)=27、サオリーナ
※掲載したイベントは新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響で延期・中止の場合があります。事前に確認して参加して下さい。

[ 2 / 4 ページ ]1234