寸劇の様子

寸劇の様子

9月28日、津市芸濃町椋本の津市芸濃総合文化センターで、芸濃地区敬老会が行われた。
主催は芸濃地区社会福祉協議会。同地区の75歳以上が対象。コロナ禍で久しぶりの開催となった今回は、感染症対策として午前と午後の2回に分けて開催。5地区から計250名が参加した。
フラダンスやコーラスなど様々な出し物で高齢者たちは楽しんだが、同社協有志たちも寸劇「なぜかだまされる振り込め詐欺」を披露。高齢者の被害が後を絶たない振り込め詐欺について警察が公開している資料を基にシナリオを作成。市役所の職員を騙る詐欺グループからの電話を受けた高齢者が「還付金があるから」とATМまで巧みに誘導され、大金をだまし取られるまでの様子をコミカルに演じ、注意喚起をした。
同社協の濱野章会長は「みなさんに集まって頂き、楽しんでもらえてよかった」と話していた。